精神障害がある方の地域生活を支援する絆の会
ホーム

ようこそ 絆Diary へ !!

ここでは、絆の会の日々の活動・ニュース・呼びかけなど発信しています。


ご意見・ご感想をお聞かせください
          メールはこちら ⇒
メールはこちら
月別コンテンツ
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2019年 1月
2018年12月
2108年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
 6月1日(土)
やったぞ、Rainbow絆!勝負は明日!!
 6月2日(日)
大健闘の準優勝! 
 6月6日(木)
 夏の新商品
  6月6日(木)
4月のベストブログ
 6月7日(金)
 美千代さんもプロ!!
 6月10日(月)
ハートネットTV「変わり始めた精神医療2 
  治療の最前線 オープンダイアローグ」が放映されます
 
  6月11日(火)
Kizuna Shop大感謝祭
  6月11日(火)
障害者総合支援法関係施設見学学習 1
  6月13日(木)
障害者総合支援法関係施設見学学習 2
 6月15日(土)
 あんだんて お弁当最新メニュー表
 6月17日(月)
 草取り、意外と楽しい
  6月19日(水)
フラワーガーデンで憩いのひととき
  6月20日(木)
家族会総会 1
  6月20日(木)
祝−ハートレター絆発刊100号−と礒野道子編集長
 6月22日(土)
初戦負けてからの逆転優勝!
 6月22日(土)
クレールの誕生会
 6月26日(水)
写真紹介
 6月27日(木)
2019年度 第1回 絆の会家族教室
 6月28日(金)
おらほの夏ギフト、買ってくれや!
 6月29日(土)
あんだんて お弁当最新メニュー表
 6月29日(土)
絆の会ホームページがリニューアルします!
<<前のページ | 次のページ>>
2019年6月29日(土)
絆の会ホームページがリニューアルします!

7月1日から、この社会福祉法人絆の会のホームページがリニューアルします。
過去の記録のページについてはそのままのデザインですが、殆どのページはデザインが一新されます。

トップページのURLはこれまでのままhttp://www.kizuna-nagano.or.jp/ですが、ブログ等をお気に入りに入れている方はアクセスが出来なくなりますのでご注意ください。


また、7月1日からホームページの管理会社が変わることから、新しいホームページが表示できない場合が有ります。

その場合、「キャッシュをクリア」という操作が必要になりますのでご注意ください。
ご覧のブラウザによって操作が異なります。以下のサイトを参照して操作を行うか、しばらくお待ちになると表示されます。

〇Adobe ブラウザのキャッシュをクリアする方法
https://helpx.adobe.com/jp/legacy/kb/222659.html

             (クレール篠ノ井 赤澤)

2019年6月29日(土)
あんだんて お弁当最新メニュー表

 「あんだんてより7月前半のメニューをお知らせいたします。

  毎日暑い日が続いています。暑いとお米ではなく麺類でつるっといきたくなりませんか?
  7月のあんだんてのメニューでも冷やし中華サラダやそばサラダ等をメニューに盛り込みました。
  また、食欲が落ちる時期スパイスの効いたカレーで食欲を増進させ夏バテを乗り切りましょう。
  (暑いからと言ってビールばかり呑んでいては駄目ですよ)」

 あんだんてでは、主菜、副菜ともに工夫を凝らしてお弁当を作っております。
 メニューのリクエストなどございましたら、ぜひお聞かせくださいませ♪

 *メニューひとくちメモ*
  7/12 エスカベージュ…魚の南蛮漬け

                  (あんだんて 伊藤)
      7月前半のメニュー表は こちら⇒(PDFファイル)

2019年6月28日(金)
おらほの夏ギフト、買ってくれや!

上記のお言葉をそば工房のご意見番こと、徳武正章さんよりいただきました。
信州そば工房きずなより、夏ギフトのお知らせです。

そば工房の夏ギフトが今年も始まりました。
今回は、夏らしい「冷」に合う生麺をご用意しました。
お申込み締切りは7月末となっております。
是非、よろしくお願いします。

             (信州そば工房 吉池)

       夏ギフトチラシは こちら⇒(PDFファイル)

2019年6月27日(木)
2019年度 第1回 絆の会家族教室

6月22日(土)、2019年度第1回絆の会家族教室が行われ、ご家族、スタッフ計26名が参加しました。

まず、絆の会相談室の川俣相談員から『どんな障害福祉サービスがあるの』をテーマに、障害福祉サービスを利用するまでの流れ、内容、自立支援事業などについての話がありました。
当事者、家族は困っているが、言えない、伝えられない。でも、困っていることがわかれば何パーセントかは解決できる。誰が、何に困っているのか。それを解決するお手伝いをするため、相談を受けるところから始まる。話を細かく聞くことで、何が必要なのか、なぜ必要かが明確になり、先が見え始めるという話に、参加者の皆さんは大きく頷いたり、必死にメモを取り続けていました。

講演後はグループに分かれ、わかちあいを行いました。
参加した方から、「まず、どこに相談すれば良いかわからず、1人で抱え、苦しかった」、「ここまで本当に長かった。最悪の状態になって、動き出したこともある。障害福祉サービス利用もその1つ」、「障害福祉サービスをその時の目的に合わせ利用していくことがなぜ大事なのかを理解できた」などの感想が聞かれました。

「家族会に参加すると遠慮しないで話せる」、「思いを共有でき、自分だけではないと思える」、「何より元気になれる」と皆さん笑顔で帰宅されました。
             (皆神ハウス 大西)

2019年6月26日(水)
写真紹介

「ボタン寺」
玄向寺、松本にあるボタンの花で有名なお寺に遊びに行って来ました。趣味を楽しみことで、疲れた心も癒されますね。
             (皆神ハウス 内堀謙哉)

*6月5日NBS長野放送「みんなの信州」「みんなのベストショット」のコーナーで放映されました。

2019年6月22日(土)
クレールの誕生会

6月19日(水)宮尾さんの誕生会のため、ゆず庵長野川中島店に行ってきました。

宮尾さんのリクエストでゆず庵に、日中は働いているメンバーが多いため高いものの夕食の食べ放題メニューにすることに。日々広告を探し15%OFFのクーポンをゲット♪

当日はクレールメンバー5人全員と職員2人が乗れるよう、7人乗りの公用車を借りました。主賓の宮尾さんは足腰が痛い中ゆっくりと席に移動。「誕生日おめでとう!」と乾杯して美味しい料理を楽しく頂きました。

宮尾さんは「特にアイスがおいしくて、2個も食べちゃった。希望のゆず庵で食事が出来て嬉しかった」と満足気。
服部さんの「僕はお肉を一杯食べたよ。今夜は肉の夢にうなされそう」との言葉に全員爆笑。
山口さんは最後に「皆の笑顔が見れたのが一番良かったです」と話してくださいました。

             (クレール篠ノ井 赤澤)

2019年6月22日(土)
初戦負けてからの逆転優勝!

6月21日(金)長野運動公園にて第18回精神障がい者スポーツ交流会北信地区大会が行われ、絆の会のソフトバレーボールチーム「Rainbow絆」が出場しました。

ここ数年優勝を続けてきましたが、今年は出場できない選手が多く、8名という少人数で試合に臨みました。

それをカバーするため応援団は「負けないで」「愛は勝つ」をダンスをしながら歌い、一丸となって応援しました。

しかし、いつも尻上がりな我がチーム、なんと予選の第一試合を1-2セットで落としてしまいます。
それでも気持ちを落とさず、そこから順調に準決勝、決勝へと勝ち進みました。

そしていよいよ決勝戦。相手は最初に負けた相手で皆の闘志は最高潮!
決勝戦では危なげないプレーで、2-0で勝つことができました。

毎年優勝しているからといって油断してはいけないな、としみじみ思った大会となりましたが、無事県大会への進出を果たしました!県大会は9月8日(日)松本市にて行われます!皆さんの応援参加をお待ちしています!!

             (クレール篠ノ井 赤澤)

2019年6月20日(木)
祝−ハートレター絆発刊100号−と礒野道子編集長

絆の会の活動報告と障害理解のための普及啓発を目的として発行している「ハートレター絆」が、2002年1月の創刊から2019年4月発行分をもって 100号を迎えることができました。これも第 1号から17年の長きに渡りボランティアで編集に携わっていただいている礒野道子さんのご支援の賜物であり、感謝の気持ちを言葉では言い尽くせません。

この度、2019年6月4日(火)の信濃毎日新聞朝刊にて、礒野さんが紹介されました!
第 1号から振り返り、礒野さんが編集に携わったきっかけや、ハートレター絆の「メンバーの活躍あれこれ」で実名掲載に取り組んだ思いなどが紹介されています。ぜひ、新聞記事をご覧ください!

これからも「ハートレター絆」は101号・・・200号へと続きます。今後も絆の会の活動を見守っていただければ幸いです。

礒野さん、これからもよろしくお願いします。

             (ハートレター編集委員 渡邊めぐみ)

2019年6月20日(木)
家族会総会 1

令和元年度 絆の会家族会定期総会・研修会が6月13日(木) 13時から法人本部3F 多目的ホールにおいて開催されました。35名の参加がありすべての議事が承認されました。
旧役員の皆様ご苦労様でした。新しい役員の皆様よろしくお願いします。

研修会は富山県谷野ござん病院家族会の島豊治様の講演をお聞きしました。島さんとの出会いは昨年のみんなねっと北信越ブロック家族会福井大会でした。

分科会で「親も高齢化と親亡き後の本人の生き方。元気な家族、家族会」の講師としてのお話をお聞きして、感銘を受け他の家族にも是非聞いて欲しいという家族の方の強い希望から実現しました。今回もとてもいいお話を聞くことが出来て本当に良かったです。


             (みらいコーポ稲葉   横山

2019年6月19日(水)
フラワーガーデンで憩いのひととき

 6月17日(月)みらいコーポ稲葉では、フローラルガーデン小布施へ行ってきました。
メンバー、職員合わせて15名の参加でした。
素敵なお庭を見ながらレストランで食事をした後、庭園を散策しました。

メンバーさんは、「花畑や山の景色がきれいだった。」「花の名前が覚えられて良かった。」など、それぞれ楽しまれている様子でした。帰り道ハイウェイオアシス小布施に寄り、ソフトクリームを食べ、お土産を買いました。

初めて行事に参加させて頂いて、皆さんと楽しい話をしながら食事ができ、優雅なひと時を過ごすことができました。
天候にも恵まれ、観光日和の一日となりました。

             (みらいコーポ稲葉  竹前)

2019年6月17日(月)
草取り、意外と楽しい

6月15日(土)クレール篠ノ井では庭の草取りを行いました。
皆クレール篠ノ井の草取りは初めてとのことでしたが、地域のドブさらいや草取りに参加している経験を活かし、30分間集中して草取りが出来ました。
長田さんと服部さんと世話人はリビングの庭、竹内さんは自室の前の庭を担当しました。

長田さんは「いっぱい草を取れたので良かったです。4人でやったので思った以上に早く出来ました。残った部分は明日もしたいと思う。」

服部さんは「お互い声を掛けながら草取りをして、きれいになり本当に良かったね。」
と満足そうに、また意欲的に話してくださいました。

草取りというと否定的なイメージが有りましたが、皆でやると楽しいし終わった後の庭の気持ちよさを共有出来て良いものですね。

             (クレール篠ノ井 赤澤)

2019年6月15日(土)
あんだんて お弁当最新メニュー表

「あんだんてより6月後半のメニューをお知らせいたします。

  今年の梅雨明けは、7月21日頃と予想されているようです。
  長く続くジメジメとした空気に憂うつになる方も多いかと思います。
  しかし、花や作物にとっては、厳しい夏を迎える前の『恵みの雨』ですね。

  私は、びーんずのメンバーさんが持ってきてくださった花や通勤途中に咲くあざやかなサツキの花に元気をもらっています。
  上手に気分転換をして、梅雨の時期でも楽しく過ごすことができると良いですね。」

 あんだんてでは、主菜、副菜ともに工夫を凝らしてお弁当を作っております。
 メニューのリクエストなどございましたら、ぜひお聞かせくださいませ♪

 *メニューひとくちメモ*
  6/27 バンサンスー(拌三絲)…中華風の春雨サラダ

               (あんだんて 志村)

          6月後半のメニュー表は こちら⇒(PDFファイル)

2019年6月13日(木)
障害者総合支援法関係施設見学学習 2

6月11日(火)みらいコーポ稲葉に日赤の看護学生さん2名が実習で来られました。
昼食を用意してもらったり、メンバーと一緒に折り紙を折ったり、合唱に参加して頂きました。

・合唱の練習に参加させて頂き、利用者の方がとても楽しそうに一生懸命練習していたり、楽譜を見せて頂いたりとても嬉しかったです。
・私たちが作ったお昼をとてもおいしそうに間食して下さりとても嬉しかったです。
・お昼の副菜をキレイに盛り付けて頂き作った甲斐がありました。
             (実習生  Tさん)

・お昼を作ったら利用者の方々が「美味しい!」と言って完食して下さって嬉しかったです。
・折り紙や歌(合唱)など一緒に参加させて頂いて交流を深められました。
・自分たちが学ばせてもらう側なのに、コーヒーを出したり、楽譜を見せてくれたりすごく気を遣って下さって本当にうれしかったし、温かい気持ちになりました。
             (実習生Nさん)

看護師を目指しているお二人ですが、良い経験になったらいいなあと思いました。
若いお二人が来て華やかな雰囲気になったみらいコーポ稲葉でした。
Tさん、Nさん看護師目指して頑張って下さい。

             (みらいコーポ稲葉  横山)


2019年6月11日(火
障害者総合支援法関係施設見学学習 1

6月11日、長野赤十字看護専門学校2年生16名が絆の会の各事業所(7事業所)へ見学学習に来られました。

精神障害者が活用している社会資源の場において、障害のある人とふれあい、生活の実際と生活を支える場と方法を知ることが目的です。

喫茶りんどうへ来られた2人の実習生は、喫茶業務と販売業務に分かれて仕事を体験してもらいました。

「学校で学んだ病気のイメージと全然違っていた。ここでは障害のある仲間同士で声を掛け合い、励まし合って協力している。このような社会へのステップになる場所はとても大切だと思った」

「利用者から、喫茶業務もわかりやすく丁寧意に教えてもらい、スムーズに仕事ができた」

など、感動がいくつもあったようでした。

ちなみに今日の「喫茶りんどう」はいつになく混み合い、売り上げが3万円を超える大繁盛でした。

             (喫茶りんどう 土井)

2019年6月11日(火
Kizuna Shop大感謝祭

5月25日(土)、Kizuna Shop大感謝祭を開催しました。とても暑い中、たくさんのお客様にお越しいただきました。ありがとうございました。

各スペース盛り上がりましたが、特にマグネット式吹き矢コーナーは、ハマる人が続出!サービスの豚汁は「ボリューム満点!」とご好評をいただきました。また、今年もマジックショーは大盛り上がりでした。


マジックショーの司会を務めた方の感想です。
「緊張して早口になってしまったけど、それが悔しいと思えた貴重な経験でした。」

             (喫茶りんどう 藤井)


2019年6月10日(月)
ハートネットTV「変わり始めた精神医療2 
  治療の最前線 オープンダイアローグ」が放映されます

放送日時:2019年6月11日(火)20:00〜20:30

日本の五大疾病のひとつ、精神疾患。その転換期を伝えるシリーズ。第2回は、今、注目を集めている「オープンダイアローグ」。医師や看護師、患者に加え、家族・友人なども参加し、輪になって対話を続ける手法だ。

目的は、入院や投薬の決定ではなく、患者を尊重し対話を行うこと。実践する医師は「心の病は人間関係の中で起きる。人生の物語を人間関係の中で共有すると患者は癒えていく」と話す。課題と模索を見つめる。


(ハートネットTVホームページより抜粋)

             (事務局 丸山)


2019年6月7日(金
美千代さんもプロ!!

 私は絆の会にお世話になりましたが就職してデイサービスで介護の仕事をして6年になろうとしています。
先日、私がトイレ介助をしていた時の事です。
所長が後ろの方で、「美千代さんもプロになったわね」とボソッとつぶやいたのです。

はじめは何て言われたかわからず、え?風呂?それくらいボソッと言われました。

でも私はそのプロの2文字で一瞬にして嫌な事や辛かった色々な事、5年過ぎての出来事がよみがえり反対に元気になりました。

「プロ」それは宝物の力、元気が出ます。
明日からの勤務も頑張ります。いやあ、普通にします。
頑張らない、普段のワタシ。

             (元信州そば工房きずな 小林美千代)


2019年6月6日(木)
4月のベストブログ

5月21日ホームページ管理運営委員会の会議を行い、4月のベストブログを選定しました。

4月14日(日)『自炊の生活試みて』
 「4月はあまり記事が挙がらなくて残念。羽生田さんの記事のように特別な行事が無くても日常のちょっとした様子がもっと挙がって欲しい」

とそれぞれ講評が有りました。

読者の皆様も「この記事は素晴らしかった」などご意見がありましたら、是非絆の会職員までお知らせください。

             (クレール篠ノ井 赤沢)


2019年6月6日(木)
夏の新商品

暑い日が多くなってきましたね。
Bfactory(びーんずのお菓子工房)より夏の新商品のお知らせです。

シフォンケーキ 200円
オレンジココ(オレンジとココナッツ)とはちみつレモンが登場!

塩キャラメルチーズケーキ 200円
今年からの新商品です。

人気のお濃茶のチーズケーキのキャラメルバージョンです。
夏なので濃すぎずさっぱりとした仕立てにしました。

コーヒーパンナ・レモンパンナ 各250円
カップスイーツもリニューアル!!

昨年までのコーヒーゼリーとレモンゼリーをパンナコッタに乗せてみました。
豆乳と生クリームのパンナコッタとさっぱりとしたゼリーの相性がピッタリの夏に食べたい冷たいスイーツです。

  ぜひ一度ご賞味下さい。

             (びーんず 宇都宮)


2019年6月2日(日)
大健闘の準優勝!

Rainbow絆は今日、準決勝戦の接戦を2-1セットで制し、数年ぶりの決勝戦進出を果たしました。
続いて決勝は去年も同大会で負けた名古屋と因縁の対決。1セット目も2セット目も、皆疲れている中普段以上の力を発揮して良い場面が多かったですが、0-2セットで敗退となってしまいました。

選手からは「来年こそ優勝だ!」の声が多く、早くも次回大会への意気込みが溢れています。

応援は少数でしたが閉会式で主催者から応援について褒めて頂くほどで、選手からも「遠くからも声が届いて勇気をもらった」と言ってもらえました。

全国大会への出場はなりませんでしたが、大きな怪我もなく笑顔で帰路についています。
皆さんぜひ選手・応援をねぎらってあげて下さい。

そして6月21日の北信地区大会は一緒に応援しましょう!


             (クレール篠ノ井 赤澤)



2019年6月1日(土)
やったぞ、Rainbow絆!勝負は明日!!

私達Rainbow絆ソフトバレーチームと応援団は、今新潟県聖籠町(せいろうまち)に来ています。6月1日2日にわたって開催されている「第19回全国障害者スポーツ大会精神障害の部 バレーボール競技 北信越・東海地区ブロック予選会」に参加するためです。

今日はとてもいい天気で海沿いの道を眺めながら会場へ。今日唯一の試合は2-1セットで勝つことができました!!勝利の喜びを噛み締めながらの新潟の寿司は格別でした(笑)

明日は暑くなる予報の中、準決勝・決勝に挑むことになります。両方とも勝てば初めての全国大会出場です。
皆さんも長野から応援を宜しくお願いします♪

             (クレール篠ノ井 赤澤)


このページの上へ