本文へスキップ

精神障害がある方の地域生活を支援する社会福祉法人絆の会

社会福祉法人絆の会

ようこそ絆Diaryへ!

ここでは、絆の会の日々の活動・ニュース・呼びかけなど発信しています。

<<前のページ | 次のページ>>
2019年8月30日(金)
あんだんてより9月前半のメニューをお知らせいたします。

日中は残暑が残っていますが、朝晩の風に秋の気配を感じるようになりました。
いよいよ食欲の秋がやってきますね。
お弁当メニューにも、かぼちゃやさつま芋、林檎など秋の味覚を取り入れています。
ぜひご賞味下さい。

あんだんてでは、主菜、副菜ともに工夫を凝らしてお弁当を作っております。
メニューのリクエストなどございましたら、ぜひお聞かせくださいませ♪


                 (あんだんて 志村)
          9月前半のメニュー表は こちら⇒(PDFファイル)

2019年8月24日(土)
それぞれの葉っぱ

みらいコーポのメンバーさんは絵や折り紙、編み物が得意なアーティスト。
この日は紙に絵具を染み込ませ、葉っぱを作成しました。
それぞれの個性をにじませた素敵な葉っぱが出来上がりました。
これを使って、何か作品を完成させたいと思います。

             (みらいコーポ稲葉 矢ア)

2019年8月22日(木)
グループホームの暑気払い

連日の猛暑が少しずつ落ち着いてきた8月21日にグループホーム全体の暑気払いが開催されました。

今年はホテル信濃路にて行いました。
31名の大勢のメンバー、職員が参加しました。

席について、皆さん思い思いの食事を選びます。
「うどんもあるんだね〜。おいしそう!私も食べたいナ」とMさんが言うと、
「じゃあ、私が取ってきてあげる!」と気遣うTさん。
歩行がゆっくりなMさんに対する優しさが垣間見られました。

別なテーブルでは、大盛のカレーを黙々と食べることに集中するOさん。
話しかけることをためらってしまいました。

種類も多くあり好きなものを好きなだけ召し上がれるのも、ビュッフェの魅力ですね。

初めて暑気払いに参加した、職員竹前さんも、「楽しかったです。外に出て食事をすると、いつもと違ったお料理を食べて、皆さん笑顔が違いましたね。他のグループホームのメンバーさんともお話出来て良かったです!」と話していました。

みんなで行けたことも良かったですね。
久しぶりにお会いできたり、話したり出来て、つかの間の時間を楽しみました♪

             (リアン若里 西川)

2019年8月18日(日)
グループホーム生活振り返り 後編

 今年の3月11日にセルフィー平林に入居しました。ここは、アパート型なので今までのグループホームとは大部違いがありました。特に5月の連休は長くて人とかかわることが少なく、鬱になりそうで病院受診もしました。
 今は、日曜日に他のメンバーと共有ルームでお茶会をしたり、一緒に買い物に出かけたり、メンバーが定期的行っている女子会(私は男です)に参加したりしています。
 夕食は毎日提供してもらっていますが、朝・昼は自分で作っています。結構忙しいです。75歳のおじいさんが「一番食生活がきちんとしている」と職員さんに言われます。
 高齢でもあり今の生活がいつまで続くかわかりませんが、楽しんでいきたいと思っています。
             (セルフィー平林 羽生田)

2019年8月17日(土)
グループホーム生活振り返り 前編

 私はりんどう会(絆の会の前身)に関わって27年になります。
 初めに平成4年2月6日に清水アパートに入居しました。自分の病気は双極性障害で、典型的なものがありました。コントロールができなくて職員さんにも迷惑をかけ大変お世話になりました。
 その年の11月に竹内アパートに引っ越しをしました。その時、入居者は小林さんと2人でスタートしましたが、小林さんは3か月くらいで入院してしまいました。その後は一人で竹内アパートを守っていきました。竹内アパートでは、油絵を1年、写真を10年以上続けることができました。そのあとアパート閉鎖になり清水アパートに戻りました。
 2011年みらいコーポ稲葉が新設になり入居になりました。みらいコーポ稲葉の生活は「喧嘩」あり「笑い」あり「涙」ありと起伏に富んだ毎日でした。このことはみらいから退去して感じました。
             (セルフィー平林 羽生田)

2019年8月9日(金)
あんだんてよりお弁当メニューのお知らせ

毎日暑いですね。
皆様、夏バテしていませんか?!
お弁当工房でも「暑いね」「水分摂りましょう!」と、声を掛け合いながら、作業に励んでいます。

工房があんだんてへ移り、4ヶ月半が経ちました。
お弁当の内容など、いかがでしょうか?
ご意見、リクエストなど、ぜひお聞かせ下さい。

8/10(土)〜8/18(日) お弁当工房はお休みさせて頂きます。
8/19(月)から、通常営業いたします。
よろしくお願いいたします。

             (あんだんて 松本)
8月後半のメニュー表は こちら⇒(PDFファイル)

2019年8月8日(木)
クレール篠ノ井、カッパ寿司へ行く の巻

8月5日(月)服部さん48歳、竹内さん70歳の誕生日祝いにカッパ寿司に行ってきました。
宮尾さんが「3人ずつ2つのテーブルで、誕生者の2人は赤澤さんがタッチパネルで注文してあげて。こっちのテーブルは山口さんが出来るから」と提案してくれました。
長田さんも「せっかく誕生会なんだから最初に飲み物を頼んで乾杯したらどうか」と提案。乾杯の音頭を取りました。
服部さんは薬を飲む時に「竹内さんも水要りますか」など、始終気遣いをして下さいました。
竹内さんは70歳とは思えない食べっぷり!自分が注文した皿をしっかり覚えており素晴らしい記憶力で「サーモンが一番おいしかった」と答えてくださいました。

3月に新しい入居者が2名入り、職員も一新したクレールでしたが、かなり安定し、結束も強まった印象です。
山口さんから「クレールの皆で旅行に行きませんか」と提案があり、松川渓谷の紅葉観光を計画中です。

             (クレール篠ノ井 赤澤)

2019年8月5日(月)
長野県で自転車損害賠償保険等の加入義務化

長野県では2019101日より、自転車の保険への加入が義務化されました。
自転車に乗るときには、安全に運転することが何よりも大切です。しかし、万が一交通事故が発生した際には、被害者の身体や生命に生じた損害への補償が確実に行われなければなりません。また、多額の賠償請求による加害者側の経済的な破綻を回避するためにも、長野県では、自転車損害賠償保険等への加入を義務化することとしました。(罰則はありません。) (長野県のホームページより)
自転車を利用の人は、確認をお願いします。

また、防犯登録(ぼうはんとうろく)がされていますか?
通販などで購入の場合、防犯登録がされていない場合があります。また、譲ってもらった自転車の場合も確認してください。罰則はありませんが、義務化されています。
☆自転車の安全利用の促進及び自転車等の駐車対策の総合的推進に関する法律第12条に基づき、自転車の利用者に対し行うことが義務付けられている制度です。その内容は県ごとに指定された団体が、主に自転車の盗難防止を目的として、自転車の利用者に対して行う自転車の登録、そしてその登録に関わるものである。また、防犯登録によって交付されます。

詳しくは各事業所の所長にご相談ください。
             (皆神ハウス 坂口)